おでん鯖で小物を求めて 今日も狩場をさまよう人のブログ


by nickel-ousama

<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

単体ギルドとロキ事情

~気になる単体(のハズ)ギルド~
Antares、Artemisは共に元同盟ギルドなので毎週の結果に注目してる。
もっともAntaresの方は情報が少なくよくわからないが・・・。
アルテミスは単体ながら全体としてはよくまとまったGvをしているみたいだ。
ただその動きは他の同盟とかぶる事が多く、攻め過剰の攻防がメインなので
そのあたりの状況から今後どう動くかに注目。


~単体ギルドのロキ事情~
単体ギルドでの問題はやはりロキにあるみたいだ。ロキ無しあるいは落とされた
(もしくはGv欠席)時のバックアップ不在が単体の泣き所。
ロキがあってもHITストップやWIZの大魔法が無ければ意味が無いのは
当然だがWIZが1人いないのと雷鳥が1人いないとではどちらが影響が
大きいかは言うまでも無いだろう。
参加人数や2PCに頼るにしても限界があり、単体でのロキの有無はそのギルドの
単体での防衛の強さに直結する。
自分が雷鳥だから強調しすぎかもしれないが、レーサーと呼ばれる小さなギルド
であってもダンサーが入ってるのは普通だろうし、数少ないWIZがスクリームで
スタンしていては防衛もおぼつかないだろう。
かといって雷鳥ばかり豊富な職構成で防衛が上手くいくはずもなく・・・。
「砦の安定確保」をGvの第一目標に掲げるのなら、雷鳥も複数用意する必要が
ある。同盟を組まずにこれを行うためには単体でのGvに成功したⅹのように
長い月日をかけてギルドを育てていく覚悟が必要である。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-29 12:00 | GvG!GvG!

6月25日の結果

気になるギルドだけをピックアップ。

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V3]Mercenary's Star
聞きなれぬ名前のギルド。落とし落とされたEternal Ambition(推定15名)と
同規模の人数?
(20:07:45)Mercenary's Star→(20:49:05)Eternal Ambition
→(20:51:08)Mercenary's Star
2度にわたって長時間防衛をしていたということは単体ではないのか
あるいは、レーサーを寄せ付けない人数がいるのか。

[V5]Concerto
4ヵ月近くL5固定であったで「こぼこ同盟」がついに移動。
単なる攻めではなく城主が変わっても何度もカウンターをしたり、確保後も
城主ギルドの交代をしているとこから当初からの取得目標であったことが分かる。
LからCへの進出ではなくV5への進出の理由は不明。
L5「銀の装飾」V5「流れる空気」とくれば神器「ブリーシンガメン」だが
4Gでの同盟で1つの神器を共有というのは考えにくいものがある・・・



【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C2]フΞ‡リノト⊃□〒ン
単にBHとの戦いを嫌いCに移動・・ってことかな。
C2だったのは防衛相手が色だったから?

[C3]DICE
Cとっているけどほとんど戦った事が無い。
実際この同盟はどうなってるのだろう。

[C4]Beat of dreams
傭兵ギルドで活動と聞いていたが期間終了か。
レースでの競り合いには相変わらず強い模様。
[C5]忘 却 曲 線...
1時間の防衛で安定した強さをみせた。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]Raison d'etre
攻め手が複数いたので再編後の評価はちょっと難しい。
[L5]ASTERISK
途中の天下Cdlの攻めは防げなかった模様だがその後の舞Bts同盟の
攻めは防いだ。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-27 00:00 | GvG!GvG!

6月25日のGvG

さて今週は銀月との仮同盟が終わりGildroizとの2同盟でのGv。
戦力ダウンでもGGDは欲しいのでB4の防衛ということに。

【今回の初期目標】
B4防衛。
9時の時点でB確保が無理と判断したらC転戦。


★スタダ防衛失敗★
第3MAPで防衛開始しようとしたら
Gildroiz「スタダくるから庭防衛でしょ?」
MC「え?そうなの?」
Gildroiz「スタダ来てるから庭防衛しないと!」
MC「いそげ~」
って感じで庭にむかってたらGv開始・・・orz
ノートPCの時計ずれてるのかな。
@2分あったからライン構築できる予定だったのに。
防衛ラインもなにもあったもんじゃないからすぐにERに侵入され割られる。

Murder Children→(20:06:16)Stay free R

ホント、お恥ずかしいかぎりだけど実際こうだったんで・・・。
これで一気に今週のGvをやめたくなった。・゚・(ノД`;)・゚・
なにこの素人集団・・・orz

失敗の原因はMCがB4防衛開始の経験が無いとか、俺自身がスタダ防衛を
したことがほとんど無い(毎度Gvは遅刻参加の為)とかいろいろあった。
PT編成に時間とられたので全然余裕が無いままのスタートだったし。
このあたりは組んで2週目という経験のなさがモロに出た。
前もってGildroiz側としっかり話し合っておくべきだった。


★そしてレースへ★
先週あれだけ長い時間をかけて攻略したので一度落とされたら「もうだめだー」と
思った。ところがⅹや鏡花も攻めにまわっていたのでSfがERで一応防衛ラインを
構築していたが、さすがに全部をとめ切れずに落城。

Stay free R(20:09:59)→山紫水明

そしてB4はレース展開となり、こんどはSfのカウンター

山紫水明→(20:12:13)Stay free R

MCはスタダ失敗の混乱からようやく立ち直りERの状況を見つつ
作戦を練る段階に。
ERでは防衛側のStay free Rと-ⅹ-のEmCで2勢力でガチンコ状態。

★封鎖開始★
Sfとⅹがほぼ互角だったのでⅹが割った時に備えて砦前に待機。
だがⅹが劣勢との報告が入ったのでこっちも砦内に入り第3MAPと
ERのWPで付近で封鎖&削りを行った。
ロキをしていたのでエンペ周辺がどんな状態だったが分からないが
Sfもⅹも互いに消耗していたのは確実だろう。(掃討or撤退していたのかも)
城主がSfのまま、敵もこないのでERから第3MAPに防衛ラインをしてあげて
非破壊防衛に入る事になった。

Stay free R→(21:52:11)Murder Children

その後は特になにもなく、MCで割ってB4を2週連続で確保。
最後はGildroizが2砦目を狙ってEmCしたけど無理だった模様。


【GildroizとMCの違い】
先週はあまり分からなかったが今週は両ギルドの差がよく分かった。
キャラの個々の質とか全体の数はもとからあっちが完全に上なのは
言うまでも無いことだが・・・。
両者の差を更に広げているのはやはりボイチャの導入の有無だろう。
ボイチャによる情報伝達によるすばやい状況判断と作戦立案、実行は
さすがというしかない。
MCはIRC参加者も少なく、またIRCやギルチャでの情報も少なかった。
前衛はそうは感じないかもしれないがロキでずっと封鎖にあたっている
人間としてはさっぱり前線の状況がつかめないまま戦況が変化していった。
ギルメン各個人がIRCやギルチャでの指示無しで自分の役目を果たせるように
なったという見方もできないことはない。(実際Gildroiz側はそうなのだろう)
だが指揮ギルドのMCとしては相手が分かっている情報でもしっかりIRCで
流すべきだし、また流せないとダメだと思う。


 
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-26 00:00 | GvG!GvG!
08同盟の話が長くなりすぎたので2つにわけで掲載。
↓これ書いてもう飽きてきたから他の同盟の話は書かなくてもいいか~。

【FeLR同盟】
(Feel so Good !!Legend of Ragnarok、@あめたま軍団@、極楽サーカス)
以前も書いたけど知ってる事が少ないギルド。LoRのマスタのチェイスウォーク
からのEmCがとにかく有名。VやLを主戦場としていることから4同盟とはいえCに
行くには数が足りてないのというより、元々マッタリな同盟なのね。
ねろorzさんのブログ以外に情報ないし、いつまでたってもここは謎の多い
同盟だ。よって個々のギルド考察は無し。

【今後の動向】
一気に同盟体質が変わるとは思えないのでしばらくは現状のまま推移か。
Cが空いているのでそろそろCを定宿にと本格的なC進出を狙ってくる
かもしれない。だが無理にC狙わなくてもVやLがもっと空いているし
防衛ライン裏でのEmCを得意とする同盟なのでVやLで小規模の防衛ライン
突破からのVやLの安定した確保を同盟として優先するかもしれない。


【でこぼこ同盟】
(胡月、ほのぼのぼのぐらし、Diversity LeagueConcerto)
一般的にはぼの同盟っていうけどオレにとっては「ふわ毛」同盟。
記録によると3月からずっとL5の長期防衛をしている模様。
数から見てもとっくにCに来ていい勢力だがなぜかL5にこだわっている。
理由として考えられるものを上げてみる。

★Cで争うよりL安定確保で同盟内で意見が完全に統一されている。
4同盟でこれを理由としての長期間の暇防衛に不満が出ない事は非常に
考えられにくいのだが・・・。

★Lを安定確保、CやVのレースへの派遣で2砦を狙う作戦。
じっさいこの同盟の2砦確保率はLクラス(実質はCクラスだが)の同盟としては
飛びぬけている。
派遣会場の選定、エンペブレイカーの質が良いともいえる。

★同盟内の資金を一定額まで貯めて一気にBを狙う。
ただ貯めるだけなら、ここまでの結束を保つのは難しいと思うので
「Bを狙うため」というのを付け加えてみた。傭兵ギルドを大量に雇い入れ
一気に大手を攻め落としてBを確保するという作戦。
単独での確保を目指すならCで経験積むのが一番だし、Bを狙う機会は
今が一番のはずだが動きが無いところを見るとこの線は薄いといわざるを
えないか。

★装備の充実(EmC取得も含む)
Gv装備の充実を目的に安定した収入を得るためのL5篭城。
防衛メインのGvでは消費もすくなく各ギルドには毎週それなりの額の収入が
見込まれている。その資金を元にGv装備の充実をはかっているとも考えられる。
「ギルドの備品」としてのアンフロ・タラ・レイドなどのGv基本装備の貸与が
幅広く行われているのかもしれない。
装備の貸与がギルドへの貢献次第で(Gv参加率などか?)自分のものになる
といったシステムがあれば、Gv装備を集めたくても金がないといったギルメンも
助かるし装備の良し悪し(Gvへの熱の入れ方)で同盟内で温度差も出てくる事も
ないと思われる。

★Lが最終目標
この同盟を侮辱してることになってしまうかもしれないが1つの可能性として
あげてみた。Gvは「Lがとれて最後レースで2砦とれたらいいな~」といった
まったりとした雰囲気が同盟全体を占めているかもしれない。


【今後の動向】
どのような理由であれこれだけ長期にわたって1つの砦を防衛し続けるのは
容易ではない。たしかにGv前半はある程度の攻め手がやってくるし
慣れたホームグランドで負けを喫する事は滅多に無く、仮に落とされても
自分達を落とす位の大きな規模の勢力は後半はBやC転戦が常。
最後は暇防衛となり落ち着いてレース会場に派遣してレースも楽しめる。

防衛→攻め→レースといったGvの主な要素は毎回のように楽しめるわけだが
これだけで3ヶ月及ぶ篭城を支える材料とは思えない。
L5篭城が何かの布石であるとすれば動き出したときにOdinGv界に多大な
影響を起こす大事件が起きる!・・・・かもしれない。

まさにこの同盟は「眠れる獅子」といったところか。
だがBはそんなに甘くはないし、Cの防衛も経験がものを言うのも確か。
L5で得られる経験はもうMAXだろうし、いつ動くのかが楽しみな同盟。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-21 00:00 | GvG!GvG!
離合集散というより、むしろ解散ばかりのOdinGvG。
ということで各ギルドを自分なりに整理してみることにした。
中傷とうけとれる表現もあるかもしれませんがあくまでもオレの勝手な
評価ってことで放置でおねがいします。
まあブログ巡回とか適当なので勝手な推測が一杯入ってます。
中の人に聞いたほうが早いけど教えてくれるとは限らないし
マンドクセー(ぁ

【08同盟】(Cdl、BS、天下、Lao?)
一般的に天下Cdl同盟っていうらしいけど、言いにくいからオレは
あかやさんのLK、シローアマダから08同盟って呼んでいる勢力。
最近のGv参加人数はSSから察するにLao以外の3Gが10人程度で
Laoは数名といったところ。。Gv参加総数と枠の関係からGv時に
Laoは他のギルドに移籍してやっているのかも・・・。
過去記事みるのだるいの真相は不明。

【Cdl】
正式名は発音不可能なあかやギルド。以前オレがMCの同盟に推した
こともありそのときにあかやさんからギルドの話を聞いたので未知の
ギルドというわけでもない。
新興Gの1つであり特にどこかの後継ギルドといった物はなかったハズ。
アルベルタがたまり場という変わったギルド。

【BS】
元Bodの同盟だったギルドの後継ギルド。かなり前の話なので記憶が
あやふやだがGv積極派が別れてできたギルドのはずなので当初から
質・士気は高かったはず。
その割には創設時からの人数の増加が見られないのは何か問題でも
あるのか、あるいは古参メンバで固定されたギルドなのか。

【天下布武】
Cdl、BSとくらべて謎の多いギルド。でも一般的には有名なはず。
オレが単に知らないだけ~。

【Lao】
中の人のブログでは3同盟との表記の部分でこのギルドの名前は
挙がっていなかった。また集合SSからみる参加人数も少ない。
オレがctd所属時代にレーサーとして争ったくらい歴史は結構ある
ギルドなので、がんばってほしいところ。

【今後の動向】
最近注目されてきた勢力。Cに進出し砦も順調に取得している。
板では叩かれているが、いまのCを確保するだけなら十分な力をすでに持っている。
あとは質の向上をしつつBに足を伸ばす事ができるかどうかといったところ。
ⅹがいないC1を早期にとっての防衛やL5のでこぼこ同盟攻めで経験を
積むのが一番か。
鏡花を防げるかどうかもこの勢力の力の伸張の物差しとなるだろう。
同盟枠が1つ余っていると仮定する場合、どこかが組めば一気にC防衛の
安定度が増すと思われるがしばらくは現状維持で内部の結束や指揮の向上
各ギルド間の連携をはかると予想。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-20 10:00 | GvG!GvG!

6月18日のGvG

今回は大局的なGvレポではなく個人の視点のGvレポとなります。
ギルドMCとしての全体の流れはSf、ⅹ、えび、鏡花などのB4で戦った
ギルドの人のレポで十分に分かると思うので。

【今回の初期目標】
銀月と2同盟でLやVで小さなGvを展開する予定だったが
急遽「Gildroiz」との3ギルドでのGvとなりました。

ということで本日のGvG。
通夜で教会いってたので8時に間に合わず、10分位遅刻しての参戦。
雷鳥PTのリーダーだったのにすみません・・・orz
Gildroizと組むってわかった時からうすうす感じていたけど共闘なしなので
第一MAPですでにGildroizの人が落とされていたり・・・


f0073837_9533019.jpg
鳥一人でこれをどうやって抜けろと・・・。

普通なら余裕で無理なんだが

Gildroizとこっちが組んでいるとの情報が

Gvが開始して間もないという事で敵側にも

まだ浸透していなかったのか

あまり攻撃を受ける事もなく奥の方まで

進めた。

味方と合流するもラグひどすぎて

HP管理できなくて死亡。













その後は第3MAPでえび、鏡花とやりあって混戦模様。
ⅹはすぐ撤退したみたい。
f0073837_9533853.jpg


WPの防衛ラインの後ろでふろーさんにEmCされたけど
元々混戦なので抜けられたショックもなかったなw
「ああこれで一気にこっちが掃討されるな~」と思ったけどなぜか
特に状況が変わったわけでもなく・・・。
このあたりなぜだったのか理由は不明。
この時間は我慢比べだったのかな。今更だが共闘なしで攻めをすると
かなり砦を落とせる確率は減るわけだし、さっさと転戦したほうが
砦取得の確率は大きい。
まあ普通のギルドなら(ⅹのように)すぐに転戦するとは思うけど
攻めの鏡花とエビだからな~。
Gildroizとちょっとやってみたかっただけかもしれない。

えび・鏡花撤退後は第3MAPで封鎖ラインを敷きつつ前衛はERへ突撃し
ロキやロキ護衛の前衛を削りに入る。
オレはりっせさんと「音だけでお楽しみください」の第2ロキをしてた。
Gildroizと以前MCが戦った時はいやらしい攻撃の数々(脱がしや武器破壊
など)で確実に削られていったので今回もそんな感じだったのだろう。
このあたりが俺らとGildroizとの違い。1時間単位での長期的な攻撃を
戦術としてとれるのが凄いと思う。

Gv終了時間もせまり、他の攻め手もこなくなったので全軍突撃となり
全軍でERに進入。MCで割ることになってたがなかなか割れない><
f0073837_9534714.jpg

残敵掃討しつつなので騎士が足りなかったのでノビや2PCクルセ
オレの鳥まで動員してエンペブレイク。
仮にSf側がカウンター狙いであったら十分に準備する時間がとれていたと
思うので今回かなりエンペを割るのに時間を要したのは失敗した部分だと思う。

B4の防衛なんてやった事があるわけがなく・・・
ロキの位置なんて知らないよ!
f0073837_9535650.jpg

やたら広いWP裏をとりあえず埋める感じで展開。
かつてMCの面々とブラブラとB砦を回った経験がここで生きたのがよかった。
あとでポルノさんにちゃんとしたロキ位置を聞いたけど、それほど今回の位置が
間違ってたわけでもないらしい。

Sfのカウンターがなかったので後は数名単位の敵を排除して終了。
MCの名前では初のBゲットとなりました。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-19 00:00 | GvG!GvG!

解散ラッシュ

最近相次いでGvギルドが解散(あるいは撤退)している模様。
MW(撤退?)、ygg、上級、LS、SLI,EVE,SL,DB(ユニオン解体)
BoKやCSは再編してほぼそっくりいってるっぽいからいいとしても
少なく見積もっても60~70人以上の人材が野に下ったことになる。
GBRも資金難?から撤退という話もあるがこれはさすがに冗談だろう。

なぜこのようなGvギルドの解散ラッシュになってしまったのか。
リアル事情を考えていたらきりがないので置いておくとしてRO内部の事情は
どうだろうか。
OdinのGvが衰退してるのは誰の眼にも明らかではあるが、逆にいまこそ
チャンスとみて下克上を夢見るギルドがあってもいいはずである。
かつて大手が堅守をほこっていたBもNTSSGやSf、ⅩなどがB新興勢力として
名が聞かれるようになった。これと同じ現象はCやLでも起きている。
だから今こそ単一あるいは2同盟規模のギルドにとっては砦確保に向けての
好機であり、ギルド内の士気も自然とあがるというものである。

だが実際はこの解散ラッシュである。その理由を推測するのは困難ではあるが
あえて考えてみると各ギルドマスターが「飽きた」とか「疲れた」という心理的な
ものが解散理由であるかもしれない。
もっとも「飽きたからGvギルドのマスタやめるわ」とは言うわけが無いし
ギルド内部で何か解散の原因となる事件がおこって、それが直接の理由と
なっているはずではあるが・・・。

【パターンA】
より敷居の下がったGvに対して「確保」よりも「内容」を求めてギルドの体質を
よりGv向きにしたい勢力と、以前から主流であったまったり勢力が衝突。中立の
立場のマスターが意見調整に疲れて、内部分裂の末に解散というパターン。

【パターンB】
「コールメイン、あわよくば確保」という感じで何ヶ月もGvをしていたが
それももうマンネリ化。運良く何度か確保にも成功した。
レースばかりのGvも飽きてきたが他のレーサー相手に上手く防衛しても
2砦派遣部隊にあっさり負けてしまう。
だからといってずっと単体でやってきたので今更知らないギルドと
同盟組んでまで確保をめざす気も無い。
古参のギルメンも引退などでギルド内もさびしくなった。
そろそろ潮時か・・・。というパターン。

【パターンC】
Gvに対する知識も意欲もある一部のギルメン同士がGvに関する
方針の違いで対立。一方の古参・幹部ギルメンの脱退が引き金となって
何名かの有力ギルドメンバーの脱退者をだす。
実戦力の低下よりも心理的なダメージでマスターが解散を決定。
というパターン。

【まとめ】
無理やり3つのパターンを考えてみたが各ギルドで事情は様々なので
実際の所は当人達のみぞ知るといったところか。
改めてここで言いたいのは「ギルドとはマスターのやる気次第」とうことである。
どんなマイナス要素がギルドに起こっても、マスターがやる気があるならば
また、そのマスターについていこうと思うギルメンが1人でもいれば
そのギルドは再び活性化することもあると思う。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-16 12:00 | GvG!GvG!

6月11日のGvG

今回は色々まわったのでさっぱり自分でも流れを把握できてないので
楓弥さんのブログのGvレポ待っていた。
それを参考に書こうとおもっていたけどまだなのか、書かないのか
Gvレポが無いのかなり適当だが記憶とSSを頼りに書いてみる。
なにか間違いがあってもスルーしてくれ。

今回の初期目標
戦力が安定していないし、同盟組んで間がないということで普通に
前半攻め、後半確保といったところ。
総指揮である楓弥さんはもうちょっと具体的な目標を立てていたみたい。


Gv中にとったSSが4枚なのでこれを元に説明。

f0073837_10151786.jpg

とりあえず色が防衛してるところを攻めた。
赤い丸で囲っているのはきっとひっとんさんだったはず。(記憶が曖昧)
重くて上手く攻めれないって感じだったような・・・。

次はC2の舞桜花Bts攻め。
f0073837_10154398.jpg

→(20:25:18)舞桜花-eternal oath-→(20:51:43)月と銀色と夢のかけら

↑Gv結果からみるとこの部分かな。
EmCやったりなんかでしばらく攻めてたら崩れて、ブラキをうまくダンサーや
WIZに重ねて攻め時に久々に鳥がいい仕事してた気がする。

そのまま防衛~
f0073837_10155676.jpg

ロキ2枚目のりっせさんが鯖缶とか色々あって、しばらくもった後に
普通に落とされた。
素早い防衛ライン構築がこのときは全然出来ていなかった。
各PTでこの点は次回までに修整しなければならない。

その後V1のアルテミスを攻めることに。
闇夜・源氏・MC銀月で攻め手過多という感じか。アルテミスが落ちたあとは
レース展開になって
→(21:20:00)Raison d'etre→(21:22:41)Murder Children
f0073837_1016859.jpg


しばらく防衛。
そろそろ確保砦選定の時間ということになりB3とC5などがレース展開の模様
ということで「B3いく」という選択肢もでたが「B3の守り方を知らない」という
事で(まあ当たり前といえば当たり前)C5となった。

→(21:33:11)@Odin→(21:36:47)月と銀色と夢のかけら

今回はこれが失敗。銀月でわらずにMCでわるべきだった。
指示不徹底というか指揮系統の混乱というか、まだまだだなぁという感じ。
落としたのは良いがMCが復帰すると次々とERまで抜けてくる敵の排除と
第3MAPでの防衛ライン構築に戦力が見事に分断された。
結局、しばらく耐えたあとに割られて、混戦になり最後はエンペの真横で
EmCするも時間切れ。残念ながら宿無しとなった。


【今後の対策と総指揮擁護】
最後のC5の状況での理想的な展開を描くとすれば第3MAPで防衛ラインを
維持しつつ、ER内の敵を排除してラインを押し上げることであったが
それを実行するための十分な戦力がなかった。
第3とERの状況を同時に的確に把握することなど誰にも不可能。
第3MAP側は早くこっちこいと言うし、ERで防衛してる側としては
どんどんERに入ってくる敵の排除に必死だったはず。

この状況でオレとしては「どうにもならなかった」という判断しかできない。
大抵負けたときは指揮の判断のマズさのせいにする俺だが
今回ばかりは自分が指揮官でもいい対応策を思いつかないので
文句も言えない。

さっさと諦めてカウンターを狙うと判断するには時間が足りなさ過ぎた。
すぐ防衛ラインが崩壊してたり、エンペが割れていたらまた違った展開も
あっただろう。
だが実際はそうはならなかった。(その理由は色々とあるが)
不幸にも「しばらく持ちこたえてしまった」ので「このままいけるか?」
「カウンター狙うか?」という決断ができない状況に陥ってしまった。

誰かが「弱いギルドに割らせてカウンターを狙う」と言っていたが
最高の案ではあるが難易度もまた最高だろう。
これができるほどの能力はまだうちには無いね。

こうやってGv後に落ち着いてから、攻めた砦を見てみると総指揮である
楓弥さんの砦選定にはかなりしっかりとした目的意思が感じられるので
今回ばかりは「よくやった」とオレとしては珍しく褒め称えとく。
楓弥さん総指揮お疲れ様でした。

【今回のGvを振り返っての感想】
C安定確保とはいかない戦力でのGvは基本的には楽しいものだ。
でもそれは自分達が最高のパフォーマンスをした結果の上でないと
不満だけが残ることになる。
今回のGvでは結果にはそれほど不満はないが、全体の動きという点で
かなりの不満が残った。
前回のGvはLKでレースしてたので雷鳥PTの実質的な把握が今回に
なってしまったのが原因。
雷鳥PTは経験豊富な人が少ないので、MADB同盟で学んだことを
しっかりと生かしていきたいと思う。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-13 10:00 | GvG!GvG!
BOT告発記事をTOPに置いておきたかった為、極めて個人視点でのGvGレポを
GvGのカテゴリに入れざるをえなかった。
そこで改めて真面目な今週のGvG考察をやっておく。

MADB同盟でやっていた頃とは事情が大きく変わり、もはやBの情勢より
Lクラスの同盟の情勢の方が重要になっている。
ということでCとLをメインに活動する勢力の動向を考えてみた。
というか今週レースしてたからほとんど想像で書くしかないんだけどw

【今週アルデバラン確保ギルド】
[L1]Beyond the Sky
[L2]Battle of Crest
[L3]Feel so Good !!
[L4]Raison d'etre
[L5]ほのぼのぼのぐらし


[L1]Beyond the Sky(舞桜花-eternal oath-との2同盟 )
さっぱり分かりません。本当こことは全然戦ってない気がする。
WIKI情報からも特にわかることもないなぁ。
最近まで安定して確保できてないってことは数はそんなに多くないのかも。
忘却同盟に勝ったのが注意点か?
あとはこの同盟はL2防衛からのGv開始だったが上級同盟に落とされている。
あの重さだとスタダ防衛がボロボロだろうし参考にはならないか・・・。


[L2]Battle of Crest (闇夜に鴉との2同盟?)
ギルド名自体はじめて聞くような。レーサーギルドでもないみたいだし
どこかの同盟の構成Gか、解体して新たにつくったギルドなのかな?
と思っていたらBoKの後継っぽいところでした。
ブログとかチェックしてないので事情に疎いです、はい・・orz
この同盟は俺の中ではかなり評価高いです。Gv参加人数にあった
しっかりしたGvをしてるという感じがします。

[L3]Feel so Good !!
(Legend of Ragnarok、@あめたま軍団@、極楽サーカスの4同盟)
たまり場近いからLoRはよく分かるんだけど他の構成Gはサッパリだなぁ。
きになるのは同盟これ↓
21:20:01)Legend of Ragnarok →(21:56:07)Feel so Good !!
同盟の組み忘れか、同盟解除か。Gv中は同盟の組みなおしって
出来ない仕様、今もかわってないよね?


[L4]Raison d'etre(スマイル軍団 、Lost Soul の3同盟)
Cにこられると、こっちが辛いのでできれば長期防衛してほしい。

[L5]ほのぼのぼのぐらし(ふわ毛とか栗毛の人の4同盟)
スタダでⅹとかがきた後は暇防衛。ここは過去何度も色々やってるので
特に何もなし。オレもLKで単騎突撃してSSだけとってきた。

他所様のところだけど知り合いがいるという理由でちょっと苦言を・・・。
第3MAPにいたアサクロとモンク(チャンプかも?)がなぁ。
偵察排除ならもっと本気でやらないとER防衛の配置SSとられるのは
マイナスになると思う。
暇防衛に耐えられず出てきてるだけなら、それはそれで統率が・・・。
パリィ&ハイドで1発阿修羅かわしたんだけど2発目チャージにつかった
SP回復剤って経費で出るのかなぁ。
アサクロもSbr何発か撃っただけで殺そうとはしなかったし・・・。
長期防衛の弊害が目に付いたが、だからといってCにきてもらっても
こっちが困るしなぁ。Cに来たら確実にとれそうな同盟です。

【今週のフェイヨン確保ギルド】
[C1] - ⅴ -
[C2] ψ 天下布武 ψ 
[C3]Fantasy
[C4]源氏
[C5]Murder Children


[C1] - ⅴ - (というか-ⅹ- )
定宿の感があるね。でこぼこ同盟と同じようにここは過去何度も色々
やってるので特に何もなし。
ⅹの防衛には穴があるんだけどそれを狙う、あるいは狙える勢力が
わざわざここを攻めてC確保を狙うこともなく・・・。
Cクラスと呼ばれる勢力はこことSfだけだと思ってる。Lと歴然とした差がある
勢力って言う意味でね。

[C2] ψ 天下布武 ψ (Brave seed 、Clair de lune)
よく知らない同盟・・・ってこともないけど。まあ俺の中ではこの同盟は
08同盟って名前です。
数は知らないが個々の質は高そうなギルド。
来週あたり戦いそうな予感がする同盟の1つ。



[C3]Fantasy
レースだったらしい。L&Vがある程度名の通った勢力の防衛という中で
C5と共にあらたなレース会場となったか。

[C4]源氏
元EVEのメンバーが中心となってるギルドらしい。
そこまで強くないだろうと思っていたらMC負けてるし! Σ(゚口゚;
このギルドについてはMCのメンバに聞いたほうが早いので
ここで考える必要はないね。

[C5]Murder Children
久々にC確保できた。
これもOdinGvの衰退のおかげ みんなががんばったから。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-05 00:00 | GvG!GvG!

6月4日のGvG

さて今週のGvGは「ゆめうた」で参加することになった。
本来ゆめうたはマッタリギルドなのでGvはしない。
しかし今週は休止が近いりっせさんがどうしても最後の記念にGvでコールが
したいということで課金停止一日前のLKで最後の一花を咲かせる事になった。

放棄砦のスタダを狙うことにし他のギルメンが狙うVではなくL1に単騎で突撃。

いきなりの超重力で大変だったが競合はローグ1だけ。
ERに入る直前にチラッと後ろからクルセがやってくるのが見えたが
たとえ来てもLKなら勝てるということで安心していた。
ER到着すると諦めたのかローグが消え、バーサーク発動。
そして後ろからクルセがやってき・・・

( ゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ

( ゜д゜)  ギルド単位で来てたんですか・・・・orz

あとからあとからやってきて、しかもGXしだすし!Σ(゚口゚;
㌦にGXとかマジゲロヤバイ!!ということで華麗に回避。
7対1でこれは負けたかなと思っていたら・・・
f0073837_23512789.jpg

キタ━━━━━ヽ(`・ω・´)ノ━━━━━!!!
無事コール達成。その後しばらくL1の様子をみてみることに。
f0073837_23514022.jpg

どうみてミストウイングです、本当にありがとうございました。
いくらLKだからってそんなに狙わなくても・・・orz

L1にいる間に、V5でゆめうたがコールされる。
epiu  →(20:25:38) ゆめうた♪

今回助っ人として参加してもらってたサクリさんがブレイク。
さすがエンペ割らせたら最強の槍LK様です。(*´д`*) ハァハァ

みんなで合流し、V5一本にしぼることになった。
f0073837_2352863.jpg

SSじゃ3人いるがサクリさんがほぼ一人で割ったようなもの・・・
とにかくゆめうたで3度目のコール達成!

epiu  →(20:37:46) ゆめうた♪

集まってきたみんなで記念SS。
f0073837_23501764.jpg

みんな砦コールで興奮していたのか、合図に合わせてエモだせたのは
オレとサクリさんだけとかw



後半は鳥にチェンジしてMCに戻ってGvすることに。

レース展開のC5を落として防衛開始。
f0073837_0202448.jpg

ドブいらないよ!
アルベルタにカエレ!

本隊きたらどうしようと焦ったけど、どうやら偵察だったみたい。
それにしてもアカヤさん、あんた耐えすぎだよ!

なぜかGBRと共に「ゆめうた」のメンツも攻めてきて・・・
f0073837_0203895.jpg

見事蹴散らされましたとさ。ナムナム( -ノ-)_i~~

レーサーギルドとして名をはせているGBRがついに?というか
オレが知らなかっただけかもしれないがCに進出してきており
今日はじめて直接対戦した。
経験で勝るこっちにまだ分があったが、次回はどうなることやら。
[PR]
by nickel-ousama | 2005-06-04 23:48 | GvG!GvG!